クイン(Quinn)

クイン

クイン:デマーシアの両翼(Quinn: Demacia’s Wings)のチャンピオン紹介です。代表的なTOPレンジドチャンピオンの1人で、射程を活かして対面を徹底的に腐らせアルティメットスキルの機動力で他レーンを次々と壊滅に追い込むことで早い段階で試合を決着させることを得意とします。

目次

レーン戦での立ち回り

クインをピックする以上レーンは圧勝するのが最低条件です。うまく敵との距離を保ちつつ対面にパッシブの弱点マークを付け、AAとEを駆使して敵のHPを削りながらプッシュしましょう。

相手が無理にCSを取りに来れば一方的にHPを削れるためキルチャンスが訪れます。対面をキルするかリコールさせたらミニオンとAAでガシガシタワーを削っていきましょう。

対面がセーフにプレイしてきた場合はCS差を付け腐らせます。その場合も前衛ミニオンはともかく後衛ミニオンを取ろうとすると前に出なければならないため、そのタイミングで遠距離から一方的にネチネチと攻撃しHPを削りましょう。

そのうえで相手がタワー下から出てこないようならロームチャンスです。Rの機動力を活かして他レーンを破壊しましょう。

集団戦での立ち回り

クインはマークスマンではありますが射程が短く、しかもTOPにマークスマンを置く以上チーム構成がまず崩れます。クインとしてもそれを前提で序盤~中盤にパワースパイクを寄せた脅威ビルドにするため後半はとてつもなく腐ります。

そのため集団戦でどう立ち回るかよりもいかに集団戦を起こさせないかを考えてプレイすることが大事です。

レーンで圧勝するのは当たり前として、MID、BOTにロームしてファーストタワーを一刻も早く折り、その後は相手のADCやMIDレーナーが安全にファームすることができないよう暗殺しつつセカンド以降のタワーを狙います。

またWの索敵能力があるためスプリットプッシュも得意です。対面を腐らせロームで他レーンを壊せば1対1でクインに勝てるチャンピオンはいないはずです。

万一レーンに負けたり途中で失速したりして集団戦のセットアップをされてしまった場合致命的です。仲間が驚異的に上手いことを祈りましょう。

コンボ

  • AA→E→AA
  • E→AA→Q
  • R→E→AA→AA→Q

サモナースペル

レーンで絶対に勝たなければならないことと序盤のロームでの影響力を高めるためにイグナイトがメジャーです。Rで寄りが凄まじく早いためテレポートを持たないことのデメリットはいくらか緩和されます。

ルーン

追撃性能を高める『フェイズラッシュ』がメジャーです。サブルーンはキル/アシスト獲得時にボーナスを得られる栄華ルーンがよく使われています。

ビルド

スタートアイテム

序盤の戦闘能力とライフスティールを得られるドランブレードでスタートします。

コアアイテム

攻撃力と脅威、そしてアクティブの追撃性能を得られる妖夢の霊剣をコアとします。

選択肢

奇襲時に高い追加ダメージを得られるドラクサー・ダスクブレード、3秒間攻撃せずにいることで次の攻撃を強化するストームレイザー、プッシュ性能を高めるスタティック・シヴなどが選択肢です。

最終ビルド

最終ビルドの一例です。

カウンターピック

得意なチャンピオン

マオカイなど機動力と射程に欠けるタンクやトリンダメアなどのAA主体のメレー、ダリウスなどの徒歩ファイターに対して特に有利です。

苦手なチャンピオン

イレリア、パンテオンなど機動力とバーストダメージを持つアサシンファイターを苦手とします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加