オリアナ(Orianna)

オリアナ(Orianna)

オリアナ:時計仕掛けの舞姫(Orianna: the Lady of Clockwork)のチャンピオン紹介です。攻守バランスの取れた安定感のあるレーニングと、一撃で集団戦の戦況を変えうる強力なアルティメットスキル、加えて全攻撃スキルがAOEと高水準のポテンシャルを持つメイジです。

ボールをいかに上手く動かせるかはオリアナの基本にして奥義とも言え、オリアナがテクニカルチャンプと言われる所以でもあります。レーン戦、集団戦問わず自分とボールと相手の位置を常に把握し続けて有利な立ち位置を取り続けることを意識しましょう。

目次

レーン戦での立ち回り

オリアナは小規模戦・集団戦性能に優れ、敵味方がグループアップして行動する中盤~終盤に特に力を発揮するチャンピオンです。

レーン戦では無理をせずCSをしっかり取ることを意識しましょう。パッシブによるCSの取りやすさ、ボールによるゾーニング、Wのスロウ&MSアップ、Eのシールドと安全にレーニングを行えるだけのスキルセットがオリアナには揃っています。

ただし弱気に立ち回る必要はありません。QWのダメージとスロウ、パッシブによる強化AA、Eのシールドでダメージ交換の強さもまずまずです。特に対面が序盤弱いチャンピオンの場合は早い段階で差をつけておかなければその後のレーニングが苦しくなります。

集団戦での立ち回り

敵のキャリー陣複数にRを当てることができれば敵を一網打尽にすることも可能ですが、Qの射程はそこまで長くないため無闇に突っ込むのは危険です。ボールによるゾーニング、Eの自分にも味方にも貼れるシールドを駆使してチャンスを見極めましょう。

Rの発動はQからだけでなく、Eを味方のイニシエーター(マルファイトやサイオンなど)に付けて彼らが突っ込むのに合わせてRを発動したり、逆に敵が突っ込んできたのに合わせて味方にシールドを貼ってRを展開など状況に応じた使い方が重要です。

Rが強力な反面、使い所が非常に重要なため最も効果的なタイミングで使えるよう戦況を見定めましょう。敵味方の構成や育ち具合を見てどういった形で誰から開戦するか想定しておくと動きやすくなります。

コンボ

  • Q→E→AA→AA
  • Q→W→AA
  • Q→W→E
  • Q→R→W
  • Q→R→W→Q→E

サモナースペル

or or or or

フラッシュは無論ですがブリンクスキルのないオリアナには特に必要です。もう一方ですが対面やスタイルによってほぼ全てのサモナースペルが選択肢に挙がります。

ルーン

敵には追加ダメージを、味方には追加シールドを付与する『エアリー召喚』がオリアナのスキルセットと好相性でよく使われています。サブルーンは無料靴やクールダウン短縮のある天啓ルーンがメジャーです。

ビルド

スタートアイテム

スキルのマナコストが重めで特に序盤のマナがキツイためドランリングスタートが一般的です。

コアアイテム

ファーストコアは魔力、マナ、クールダウン、プッシュ力と欲しい物が揃ったルーデンエコー。そして魔力を上げつつHPと魔法防御貫通を得られるモレロノミコン、耐久力と生存能力を高めるゾーニャの砂時計がよく使われています。

選択肢

さらに火力を高めたい時はラバドン・デスキャップ、対面が魔法防御を積んできた場合などはヴォイドスタッフなど、魔力を上げつつ状況に合わせて必要なアイテムを積んでいきます。

最終ビルド

最終ビルドの一例です。

カウンターピック

得意なチャンピオン

ガリオ、カルマ、ライズなどに対して有利です。

苦手なチャンピオン

イレリア、ノクターン、ゼドなど高い機動力とダメージを持つチャンピオンを苦手とします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加