オレリオン・ソル(Aurelion Sol)

オレリオン・ソル(Aurelion Sol)

オレリオン・ソル:星を創りし者(Aurelion Sol: The Star Forger)のチャンピオン紹介です。中距離を維持することで持続的にダメージを出し続けるDPSメイジ。スタン、ノックバックと2種のハードCCを持つため有利な距離を維持しやすく、これらがAOEのため集団戦でも力を発揮します。

目次

レーン戦での立ち回り

オレリオン・ソルはロームが非常に強力なチャンピオンです。レーン戦ではパッシブの星によるノーコストのプッシュ能力に加え、MSを増加させながら障害物をすり抜けて移動できるEとAOEスタンのQによる高いガンク性能でどれだけロームを成功させられるかがカギとなります。

懐に入られると弱いためスキルを駆使してうまく距離を保ちつつ、相手をタワー下に貼り付けたら他レーンへ向かいます。ローム能力がRに依存しないため積極的にローム機会を作り他レーンを壊しましょう。

集団戦での立ち回り

ある程度近づかなければ火力を出せないため参戦タイミングが重要です。特にQのAOEスタンの射程はパッシブの星の最大周回軌道となっており、無闇に当てに行けば柔らかいオレリオン・ソルは敵のエサです。

仲間とタイミングを合わせて前に出るか、味方のCCに合わせてQを当てに行きましょう。

Rのノックバックは強力なCCですが下手に撃つとキルチャンスを逃しかねません。主に自衛やピールに使い、ダメージソースとして使うのはあと一撃で敵を倒せる時のみにしましょう。

コンボ

  • Won→AA→Q→AA
  • E→Q→W→AA→AA

いかに中距離を保ちつつパッシブの星を当て続けられるかに焦点を置きましょう。敵が懐に飛び込んできた場合はQやRで足止めしたり吹き飛ばし、逆に敵が逃げようとする場合もQで足止めして回転する星を当て続けます。

サモナースペル

or or

ダメージソースとしてのイグナイト、敵が強力なCCを持っている場合はクレンズ、敵が張り付き性能の高いチャンピオンやバーストダメージの出るアサシンなどの場合はイグゾーストなど、対面や敵味方の構成、プレースタイルによって選びましょう。

ルーン

追撃性能を高める『フェイズラッシュ』がメジャーです。サブルーンは天啓にして『ミニオン吸収装置』を持つことでロームタイミングを作りやすくなるため人気です。

ビルド

スタートアイテム

序盤のHPとマナ回復、使用中はドットダメージを与えられるコラプトポーションスタートがメジャーです。

コアアイテム

ある程度敵に近づかなければダメージを出せないためHPを底上げするロッド・オブ・エイジスやリーライ・クリスタルセプターを積みます。さらにクリスタルセプターのスロウ効果は一定距離を保ちたいオレリオン・ソルと好相性です。

選択肢

中距離メイジの例に漏れずHPと魔力を上げていきます。ゾーニャの砂時計やバンシーヴェールといった生存能力を高めるアイテムも使い勝手が良いでしょう。

最終ビルド

最終ビルドの一例です。

カウンターピック

得意なチャンピオン

同じ中射程~短射程のメイジに対し有利です。アニーやオリアナなどは懐に入られると勝てませんが、パッシブの星によるゾーニングとプッシュで交戦を拒否し、他レーンにロームすることで有利を作ります。

苦手なチャンピオン

タロン、イレリア、フィズなど高い機動力とバーストダメージを持つチャンピオンを苦手とします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加