ジリアン(Zilean)

ジリアンのスプラッシュアート

ジリアン:時の番人(Zilean: the Chronokeeper)のチャンピオン紹介です。最高クラスのMSバフ/デバフと蘇生能力の付与が特徴のエンチャンター。ミニオン処理能力の高さからミッドレーンでの運用も可能なサポートチャンピオンです。

目次

レーン戦での立ち回り

AoEスキルのQにより序盤からプッシュ力がとてつもなく高く、圧倒的なミニオン差で序盤のレーン戦を拒否することを得意とします。相方のADCのCSまで爆殺しないよう、ミニオンの削り方には注意しましょう。

相手がミニオンを体で止めてくるようならフリーハラスタイム、止めずにタワーまでミニオンを押し込ませてくれるならやはりフリーハラスタイムとなります。

戦いは拒否するけれど、無防備な相手にはガンガンハラスする、ザ・陰キャの心がけが重要です。

相手のミニオン処理能力が高い場合、スキルを使ってミニオンを消してくることもありますが、無理に戦おうとする必要はありません。

ジリアンはパッシブにより存在するだけで経験値差を付けることができますし、そもそも自分から積極的にプレイしたい時にピックするチャンピオンではありません。相手の仕掛けにのみ対応し、戦いはなるべく拒否し続けましょう。

集団戦での立ち回り

MSアップによる味方のエンゲージ補助、MSデバフやAoEスタンによるカウンターエンゲージ、蘇生能力による敵アサシンの無力化などできることは多く、これらにサポートアイテムの使用が加わります。

できることが多いということは判断に迷いやすく、間違えやすいということでもあります。特にジリアンのEのように味方を指定するか敵を指定するかで効果が変わるスキルを持つチャンピオンはそれが顕著です。

的確なタイミングで的確な対象に的確なスキルを打つ。エンチャンターはサポートの中でも特に難しいため、落ち着いて敵味方の状況を正確に見定めましょう。

コンボ

  • AA→Q→AA
  • Q→W→Q→AA
  • E(スロー)→Q→W→Q→AA

Qの時限爆弾がくっついている相手にもう一度Qを当てるとスタンさせることができます。Qを当てたらWでCDを解消してもう一度Qを当てに行きましょう。

E取得後はスローをかけれるようになるためEのスローからQWQでスタンのコンボも狙うことができます。

サモナースペル

フラッシュイグナイト

ボットレーンではヒールによる回復を阻害できるイグナイトが強力です。

ルーン

ジリアンのルーン

ジリアンはエンチャンターではありますが、味方にシールドを付与するスキルも回復スキルもありません。

サポートアイテムは味方へのシールドや回復をトリガーとして発動するものが多いため、エアリー召喚を持つことでQやEでこれらのアイテム効果を発動できるようにします。

また、ジリアンは攻撃スキルがQのみで、サポートはファームする必要がないためAPをほとんど必要としません。(Qの威力が高すぎるとCSを取ってしまうのでかえって利敵行為になります)

RにもAPレシオはありますが素の復活時HPが高く、タンクを蘇生させる場合以外APが役に立たないためマナや移動速度といったユーティリティを優先しましょう。

ルーンのかけら(シャード)

  • アダプティプフォース or クールダウン
  • アダプティプフォース
  • 物理防御

ジリアンはQだけでプッシュ力が十分に高く、ボットレーンは2人いるためミニオンプッシュで負けることはまずありません。

また、積極的に敵と殴り合うチャンピオンでもないため、攻撃速度よりもアダプティプフォースやクールダウンを優先しましょう。

ビルド

スタートアイテム

レリックシールド体力ポーション体力ポーション

積極的にダメージ交換をするチャンピオンではなく、ジリアン自身が柔らかすぎると集団戦で狙われやすいうえ一瞬で溶けてしまうため、レリックシールドで体力を底上げし基礎ステータスの低さを補います。

コアアイテム

シュレリアの戦歌

エンゲージ、ディスエンゲージを補助するシュレリアの戦歌をコアアイテムとします。

ジリアンはグループしていると強いものの、敵にキャッチされると瞬殺されてしまうためとっさの逃げスキルとしても有用です。

選択肢

ケミテックピュートリファイアーゾーニャの砂時計バンシーヴェール

重症(回復阻害)付与アイテムのケミテックピュートリファイアーはエンチャンターであるジリアンと相性が良く、最もコスパの良い重症アイテムでもあります。

どうしても自分が狙われて集団戦でうまく動けない時はゾーニャの砂時計やバンシーヴェールも一考です。

最終ビルド

霊峰の砦シュレリアの戦歌ケミテックピュートリファイアービジライトワードストーンゾーニャの砂時計アイオニアブーツ

最終ビルドの一例です。

カウンターピック

有利マッチアップ

レオナアリスターノーチラス

レオナ、アリスター、ノーチラスなどオールイン系のメレーチャンピオンに対して強いです。

常に有利ウェーブを作り続けられるうえに、相手が無理にエンゲージしてきてもスタンを合わせやすく、レベル6以降はRの蘇生能力で相手の渾身のオールインを無力化できます。

不利マッチアップ

セナソラカジャンナ

セナ、ソラカ、ジャンナ、ソナといったサステイン系かつ自分よりもスケーリングが高いチャンピオンを苦手とします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加