ニーラ(Nilah)

ニーラのスプラッシュアート

ニーラ:放たれし喜び(Nilah: the Joy Unbound)のチャンピオン紹介です。ボットレーン運用を想定された異色のファイター/アサシン(スカーミッシャー)。メレーチャンピオンのため射程は短いものの、高い機動力を誇ります。

射程はメレーとしてはかなり長いもののボットレーナーとしては非常に短く常にハラスを受け続けるリスクがありますが、パッシブのヒールやシールド強化で耐え凌ぎ、もう一つのパッシブでレベル差を付けてチャンス時にオールインを狙います。

また、AAを回避するWによりマークスマンをはじめとするAA主体チャンピオンとの殴り合いに強く、AA扱いであるレオナQやアリスターEなどのCCにも耐性を持っています。

目次

どんな時にピックするチャンピオンか

  • 対面がハラスを苦手とする短射程チャンピオンの時
  • 敵のサポートが主要なCCをAAに依存するエンゲージ系オールインチャンピオンの時
  • 隣が強力なシールドや回復スキルを持つエンチャンターの時

ニーラはメレーチャンピオンのため対面が2人で継続的にハラスをしてくるマッチアップだと息ができないという重大な欠点を抱えています。

また、経験値増加パッシブはニーラが敵ミニオンからラストヒットを取る必要があるため、レーンコントロールを完全に奪われマウントポジションを取られてしまうと機能しません。

その分ハラスが得意ではない相手にはレベル差が付くまでレーンを耐えやすく、オールイン時の殴り合いも強力なため懐に入りやすい短射程チャンピオン相手には強いというピーキーな性能となっています。

レーン戦での立ち回り

  • 2人に殴られ続けないよう位置取りに気をつけてミニオンを触る
  • レベル2や3先行できた場合はオールイン
  • ヒールやシールドでレーンを維持できるならレベル先行するたびにオールイン
  • 序盤コケすぎなければレベル6は先行できるのでオールイン

ニーラはレーニングさえ維持できればパッシブで味方のサポートと同時に経験値優位が付き続けます。

レベル3やレベル6など使えるスキルの数が増えるタイミングは特にチャンス。普通のチャンピオンと経験値の入り方が違うため相手にレベルアップのタイミングが読まれづらいのも強力です。

※オールインと書いてはいますが、Eは2回使えるのでとりあえず突っ込んで良い形にならなければ2回目のEで戻ってきてもいい。

集団戦での立ち回り

  • 味方のエンゲージ、あるいはカウンターエンゲージに合わせてオールイン
  • RでCCを重ねてQの範囲ダメージで全員殴り倒す
  • 味方がダメージを出せるならニーラからエンゲージもできなくはない

Rは歩くショックウェーブ(オリアナのR)のようなもの。味方が敵キャリー含む3人くらいにスタンやノックアップを当ててくれればそこに合わせてウォンボコンボを狙えます。

敵陣に突っ込んだら(あるいは突っ込む直前に)WのAA無効を貼り、EのブリンクとQの範囲攻撃で敵を殲滅します。

ADC枠がニーラの場合、敵がタワーを守っている状態でのシージは絶望的なため、タワーを取るには集団戦で敵をたくさん倒す必要があります。

コンボ

  • E→Q→AA→AA→AA
  • E→R→Q→AA→AA→AA

QとQ後のAAは範囲攻撃となるためなるべくたくさんの敵に当てれるよう位置取りましょう。

WはR中でも使うことができます。基本的に突っ込むと同時に使うことになりますが、相手によってはタイミングに合わせて使ったほうが強いです。

サモナースペル

フラッシュヒール

パッシブによりボットレーナーでありながら無理なく生気付与を持つことができるためヒールが強力です。

ルーン

ニーラのルーン

メレーかつチャンス時にオールインするタイプなので征服者。AA1回で2スタック溜まります。

2段目:マルチキル狙いの凱旋。

3段目:攻撃速度の迅速 or ライフスティールの血脈。このあたりはアイテムビルドとも相談です。

4段目:ローヘルス同士の殴り合いに強くなる背水の陣。

サブルーン:序盤戦う時はどのみちレベル先行時なので、集団戦での耐久力を上げる心身調整。パッシブを活かす生気付与が特徴的です。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • アダプティプフォース
  • 物理防御 or 魔法防御

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でWかE
  • レベル3で取っていないスキル
  • レベル4以降はR>Q>E>Wの優先順位で上げる

レベル1、Qで射程を伸ばさないとまともにレーニングができません。

レベル2先行できるならオールインに備えてEですが、先行されそうな時や敵のほうがレベル2同士のファイトに強そうな時はWを取って敵のオールインに備えます。

ビルド

スタートアイテム

ドランブレード体力ポーション

ドランブレードを持てる相手にピックしましょう。

コアアイテム

イモータルシールドボウエッセンスリーバーインフィニティエッジ

敵陣に突っ込むのでミシックはイモータルシールドボウ。

2コア目は移動速度が必要ならファントムダンサーも選択肢ですが、火力なら圧倒的にエッセンスリーバー。

そしてクリティカルを2つ積んだので3コア目はインフィニティエッジとなります。

※イモシだけで耐久が足りなさそうなら2コア目か3コア目でブラッドサースターを出してもいい。

ブーツ

バーサーカーブーツ

突っ込んだ後はQ付きAAで殴るので基本バーサーカーブーツ。

敵の攻撃に耐えられそうになければプレートスチールキャップやマーキュリーブーツも選択肢です。

選択肢

デスダンスブラッドサースタードミニクリガードガーディアンエンジェルウィッツエンド

武器を3つ積み終えたら防御系アイテムを買っていきます。

バーストダメージ対策のデスダンス、ライフスティールとシールドを得られるブラッドサースター、敵のAPが濃い時のガーディアンエンジェルなどが選択肢です。

最終ビルド

イモータルシールドボウバーサーカーブーツエッセンスリーバーインフィニティエッジブラッドサースターガーディアンエンジェル

最終ビルドの一例です。

カウンターピック

有利マッチアップ

ヤスオアフェリオスサミーラ

AA主体かつダメージを出すためには接近する必要があるヤスオ、アフェリオス、サミーラ、カイ=サなどに有利です。

不利マッチアップ

セラフィーンシヴィアジン

スキルでの長射程ハラスを得意とするセラフィーン、シヴィア、ジン、ミス・フォーチュン、長射程のAAで継続的なハラスを得意とするジンクス、ケイトリン、アッシュなど、ハラス全般を苦手とします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加