アイバーン(Ivern)

アイバーン(Ivern)

アイバーン:豊緑の神秘(Ivern: the Green Father )のチャンピオン紹介です。ロールがサポート/メイジにもかかわらずジャングラーという非常に珍しいチャンピオンで、効果的に立ち回るには他のジャングルチャンピオン以上にゲームへの高い理解が求められます。

目次

レーン戦段階での立ち回り

パッシブによる高速ジャングリングとそれを活かしたカウンタージャングル、序盤からスマイトを使った高速バフスティールで相手のジャングリングを阻害しつつ、Qのスネアと味方への飛びつき能力付与による強力なガンクでレーンにもプレッシャーを与えます。

1対1の殴り合いは弱いため相手ジャングラーの位置を読み反対側で有利を作っていく立ち回りが求められます。

デイジーが召喚できるレベル6以降はタワーダイブやシージも得意なため有利レーンの有利を広げていくことも必要です。

集団戦での立ち回り

チームの補助を担当します。デイジーを前に出してタンクをさせ、自分はバックラインでサポートに徹しましょう。

Wで敵がスキルを当てにくくしたり、味方にシールドを付与したり、ソラリのロケットやリデンプションといったサポートアイテムを駆使したりとできることはたくさんあります。敵のキャリーにQを当ててデイジーを飛びつかせればエンゲージも可能です。

コンボ

  • Q→W→AA→AA
  • W→Q→AA→AA
  • Q→R→W→AA→AA

サモナースペル

ジャングルチャンピオンのためサモナースペルはフラッシュとスマイトで固定です。

ルーン

攻撃にもシールドにも使える『エアリー召喚』がメジャーです。サブルーンはタンク寄りにできる不滅、視界管理に優れる覇道、クールダウンや無料靴の天啓など様々です。

ビルド

スタートアイテム

中立モンスターにAAを行わない(行えない)ためハンターマチェットは選択肢から外れ、ハンタータリスマンスタートとなります。ポーションはジャングラーのため詰替ポーションがメジャーです。

コアアイテム

パッチ8.9現在リデンプションをファーストコアとして積む型がメジャーですが、アイテムアップデートやメタによって異なります。

選択肢

状況に応じたサポートアイテムが選択肢に挙がります。

最終ビルド

最終ビルドの一例です。場合によってはジャングルアイテムは途中で売ってしまい別のサポートアイテムを持った方が強いです。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加