ドクター・ムンド(Dr. Mundo)

ドクター・ムンドのスプラッシュアート

ドクター・ムンド:ゾウンの狂人(Dr. Mundo: the Madman of Zaun)のチャンピオン紹介です。多彩な自己回復手段と高い火力で真正面から敵を轢き倒すファイター/タンク。レーン維持能力の高さとそれなりのスケーリングからトップレーンで運用されています。

目次

どんな時にピックするチャンピオンか

  • トップレーンで先出しになってしまったとき
  • あるいは対面がAPの時

トップレーンで先出しが安定する数少ないチャンピオンの1人。

不利対面の場合

  • 一生遠くから包丁を投げてファームする
  • 相手がうまくガンクを刺しても1回はCC無効
  • レベル6以降はRの強力な回復能力により、上手くキャッチしたとしても倒せない
  • 耐久力が高いのでタワーダイブで倒すのも難しい

とにかく死なない。アカリと同じく、ムンド側に戦う意思がない限りまず倒せない。

ひたすら消極的にプレイするくせに、遠距離スキルでしっかりCSだけは取ってくる。にもかかわらずそこそこスケーリングが高い。

豊富な回復手段によりAP相手には特に強いため、有利な対面には後出しでもピックできます。

レーン戦での立ち回り

  • ひたすら遠距離からQでCSを取る
  • 当てれそうなら相手にもQを当てる
  • Eでもハラスできそうならする
  • 敵のガンクが来たらもっと逃げる
  • 無理矢理タワーダイブしてくるなら返り討ちにする

ムンドのレーン戦は本当にこれだけ。ひたすらイモってレーンをごまかします。

集団戦での立ち回り

  • 最前線に立ってフロントラインを築く
  • なるべくにらみ合いを続けながらQでハラスする
  • 戦闘が始まったらひたすら目の前の敵を殴る

ムンドはタンクではありますがCCは無いに等しく、ひたすら耐久力と火力の数値でゴリ押すチャンピオンです。

AoEダメージも低いため総当りになるとあまり強くない一方、Qによる長距離ハラスが可能で耐久力も一級品のためにらみ合いに強く、フロントラインとして敵を牽制しながらひたすらハラスしプレッシャーをかけ続けることを得意とします。

CCがないため敵を捕まえることも味方を守ることもできませんが、敵が無理矢理突っ込んでくるようなら持ち前の回復力と火力を活かし前線を維持し続けましょう。

コンボ

コンボらしいコンボはありません。

ひたすらQの単発ハラスを撃ち続け、戦う場合はWを使って敵を殴り続けましょう。

サモナースペル

フラッシュテレポート

不利対面であればこちらからレーンを押すことはないため引いたままレーンを維持しやすいテレポートを持ちます。

対面が回復に依存するチャンピオンの場合イグナイト、相手のガンク能力が低かったり対面がレンジの場合はゴーストも選択肢です。

ルーン

ドクター・ムンドのルーン

CCがなくトップレーナーなので不滅で合うキーストーンが不死者の握撃だけ。レーンで一切ダメージ交換をせずイモるならフリートフットワークや征服者も選択肢です。

2段目:トップレーンのタンクは基本的に打ちこわしを持ちます。これが強いというより、これがないとタワーを全然削れないので対面がロームするリスクがほとんどなくなってしまうためです。

3段目:ショートトレードやハラス対策の息継ぎ、序盤のバーストダメージ対策のボーンアーマー、レーンで戦闘が起きないマッチアップなら心身調整を持ちます。

4段目:最大体力がスケールする超成長。ムンドは最大体力レシオが多く、レーンはいくらでもイモれるため最適です。

サブルーン:靴がなくてもイモプレイで死なないので魔法の靴。疾駆を持っておくと味方がガンクに来てくれた時や、十分スケールして勝てるようになった後強いです。

ルーンのかけら(シャード)

  • 攻撃速度
  • 好きな防御ルーン
  • 好きなもの

スキルオーダー

  • レベル1でQ
  • レベル2でE
  • レベル3でW
  • レベル4以降はR>Q>W>Eの優先順位で上げる

レベル1でQを取ってイモります。その後対面に勝てるようになるまでずっとイモります。

ビルド

スタートアイテム

ドランシールド体力ポーション

基本的にドランシールド。余裕そうな相手にはルビークリスタルでスタートするとビルドが早まります。

コアアイテム

フロストファイアガントレット or サンファイアイージス

対面がレンジなど中盤以降Qを当てれば倒せそうな時はフロストファイア、メレーと取っ組み合ったり集団戦で多くの敵に囲まれそうならダメージの出るサンファイアを積みます。

ブーツ

プレートスチールキャップ or マーキュリーブーツ or スイフトネスブーツ

対面がAA主体ならプレートスチールキャップ、敵構成にCCが多いならマーキュリーブーツ、継続的にスロウをかけてくる相手にはスイフトネスブーツを積みます。

選択肢

ソーンメイルスピリットビサージュランデュインオーメンワーモグアーマー自然の力ガーゴイルストーンプレート

必要に応じたタンクアイテムを積んでいきます。ムンドは割合ダメージが強力なためタンク装備でも十分なダメージが出ます。

重症付与のブランブルベストから派生するソーンメイル、MRと回復効果の強化を得られるスピリットビサージュ、クリティカル対策のランデュインオーメン、敵のAPが濃い時の自然の力、最後にはガーゴイルストーンプレートを積みます。

最終ビルド

サンファイアイージスプレートスチールキャップソーンメイルスピリットビサージュランデュインオーメンガーゴイルストーンプレート

最終ビルドの一例です。

カウンターピック

有利マッチアップ

ケネンブラッドミアマルファイト

ケネン、ブラッドミアといったAPチャンピオンに対し特に強く、マルファイトのようにハラスでレーンを乗り切るタンクチャンピオンに対してもサステインと割合ダメージで有利が取れます。

不利マッチアップ

カミールトリンダメアイラオイ

中盤以降強烈なトゥルーダメージを叩き出してくるカミール、ムンドのハラスに対しQで回復し続け中盤以降はクラーケンスレイヤーのトゥルーダメージで叩き割ってくるトリンダメア、触手によるサステインと対メレー最強格の接近戦能力を持つイラオイを苦手とします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加