【LOL】ピックアップ構成とは

【LOL】ピックアップ構成とは

LOLにおけるチーム構成の一つ、ピックアップ構成(ピック構成)について解説します。種別としてはエンゲージ構成の亜種ですが、大規模な集団戦よりも少数の敵をピックアップ(捕縛)して倒し、人数差を作り出すことに重点を置いた構成です。

目次

ピックアップ構成とは

相手を強制的に集団戦に引きずり込むエンゲージ構成の亜種。基本形のエンゲージ構成が敵本隊に大規模な集団戦を仕掛けることを得意とするのに対し、少数の敵をピックアップして倒し人数差を作り出すことに重点を置いた構成です。

人数差を作り出した後は5対4の有利な集団戦を仕掛けたり、人数差を活かして複数のレーンを押してタワーを獲得することで有利を作っていきます。

基本のエンゲージ構成よりも大規模な集団戦に弱くなるため、カウンターエンゲージなど集団戦を得意とする構成にグループアップを許すと厳しいものがあります。

そのためレーンで有利を作り、敵にローテーションを強要しその道中を襲うなど工夫が必要となり、視界有利を作ることがひときわ重要な構成です。

ピックアップ構成に適しているチャンピオン

TOPレーン

捕縛係その1。ノーチラス、マオカイ、ダリウスなど強力な単体CCを複数持つタンキーなチャンピオンが適しています。

特に上記の3体は敵を捕縛後、味方側に引き寄せたり弾き飛ばすことが可能なため非常に高いピックアップ能力を有します。

ジャングル

エリス、リーシン、ジャーヴァンⅣなど強力な単体CCを持ち、ピックアップした敵を短時間で倒しきるためのバースト(瞬間火力)に優れるチャンピオンが適しています。

育てば柔らかい敵なら1対1でも短時間で倒せるようになるため、敵は迂闊にジャングルに近づけなくなります。

MIDレーン

アーリやダイアナ、フィズなど機動力とバーストダメージに優れるチャンピオンが適しています。

TOPやJG、SUPなどとともに行動し、ピックアップした敵を持ち前の火力で瞬殺します。

サポート

捕縛係その2。ブリッツやスレッシュといったフック系チャンピオンやモルガナ、タム・ケンチなど強力な単体CCを持つチャンピオンが適しています。

特にブリッツはこの構成の典型で、壁の裏など相手の視界がない場所から敵を引っ張りピックアップすることで1人を袋叩きにして倒します。

ADC

ウルトでピックアップを補助できるシヴィアや味方に合わせてCCを重ねられるアッシュなどが適しています。

また構成上ピールが不足しやすいため、ザヤやトリスターナといった自衛能力の高いチャンピオンを選択するのも良いでしょう。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加