【LOL】エンゲージ構成とは

【LOL】エンゲージ構成とは

LOLにおけるチーム構成の一つ、エンゲージ構成について解説します。相手を強制的に集団戦に引きずり込むエンゲージを得意とするチャンピオンとそれに合わせられる機動力と火力を持ったチャンピオンを組み合わせた構成で、近距離での殴り合いに弱いポーク構成に対し特に効果を発揮します。

目次

エンゲージ構成とは

相手を強制的に集団戦に引きずり込むエンゲージを得意とするチャンピオンとそれに合わせられる機動力と火力を持ったチャンピオンを組み合わせた構成。集団戦を仕掛けて勝利することで敵との人数差を作りタワーやドラゴンを獲得します。

エンゲージを得意とするため、自分たちが有利なタイミングで集団戦を起こしやすく、戦闘の主導権を握りやすい構成です。

エンゲージ構成に適しているチャンピオン

TOPレーン

サイオン、ジャーヴァンIV、マルファイトなどエンゲージを得意とするタンクが適しています。

主に一番槍として突っ込み、敵キャリー陣にCCをかけて足止めするのが役目で、その間に機動力と火力を備えた本隊が敵のバックラインまで攻め込みます。

ジャングル

ジャーヴァンIV、レク=サイ、シンジャオ、ヴァイなどエンゲージ可能で機動力のあるタンキーファイターが適しています。

TOPとともにエンゲージ役を担います。

MIDレーン

ダイアナ、フィズ、エコーなど機動力とAOEバースト(範囲瞬間火力)に優れたチャンピオンが適しています。

TOPやJGのエンゲージに合わせて突入し、AOEバーストによって敵のバックラインを落とす火力担当です。

サポート

ノーチラス、バード、アリスターなどエンゲージとピール両方が可能なチャンピオンが適しています。

場合によってはエンゲージを担当することもありますが、この構成ではADCを守る唯一のピーラーとなることも多く、ADCから離れすぎないよう位置取ります。

ADC

味方全員の機動力を高め全員でエンゲージできるシヴィアや味方に合わせてCCを重ねられるアッシュなどが適しています。

エンゲージ構成は集団戦開始と同時に敵キャリー陣を落とすことを得意とするため、ADCは残った敵タンクの処理が主な役目です。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加