【LOL】サモナースペルとは

サモナースペルとは何か、どのようなサモナースペルがあってそれぞれどのような効果があるのかを解説します。なお本記事では一般的なゲームモードであるサモナーズリフトで使用可能なもののみを紹介します。

サモナースペル(summoners spells)とは

チャンピオンが固有するスキルのほかのスキルです。チャンピオンのスキルとは異なりマナを消費しなくても使用することができます。試合を開始する前に二つのサモナースペルを選ぶことができます。サモナースペルは使用すると強力な効果が得られるが一度使用すると長いクールダウンが発生するため、使用するタイミングが重要です。

各サモナースペルの解説

ゴースト(Ghost)

10秒間自身のMSが2秒間かけて最大28-45%増加し、ユニットをすり抜けます。ダリウスやトリンダメアなど敵を追いかけながら通常攻撃をすると強みを発揮できるチャンピオンが使用することが多いです。

ヒール(Heal)

自身と味方チャンピオン1人のHPを90-345回復し、1秒間移動速度が30%増加します。また35秒間ヒールによるHP回復量が-50%になるDebuffが付与されます。

計算式 : ( 75 + 15 × Lv )HP回復

主にADCが持つことが多い。理由はBotレーンには二人のチャンピオンが行くためどちらかが瀕死になったときに助けることができ、移動速度が増加するためガンクを回避しやすくなるためです。

バリア(Barrier)

自身に2秒間115-455のシールドを付与する。主にMidレーンで対面にアサシンがきたときに持つことがあります。

計算式 : ( 95 + 20 × Lv )シールド

イグゾースト(Exhaust)

CC(Slow)とDebuff(与DM減少)を同時に与える効果なので、前者にはチャンピオンのスキルによる解除や低減などが可能です。同一対象に連続して使用しても効果は重複しないが、効果時間が更新されます。

クレンズでCCとDebuffの両方を、シルバーサッシュでCCのみを解除可能です。TrueDMは減少しません。

クレンズ(Cleanse)

自身が受けているCC(打ち上げ系とサプレッションを除く)とイグゾーストとイグナイト(TrueDMのみ)を解除できます。また使用後3秒間自身が受けるCC(打ち上げ系とサプレッションを除く)の効果時間を65%減少させます。自身のスキルによって付与されたCCを解除することはできません。

トリンダメアの嘲りの叫び(W)のようなCCとDebuffを同時に与えるスキルに対してはCCだけではなくDebuffも解除可能です。シルバーサッシュは打ち上げ系(強制移動は解除不可)やサプレッションも解除することができるが、Debuffを解除することはできません。

テレポート(Teleport)

味方ユニット(下記参照)を指定し、4.5秒の詠唱後対象の位置(味方ネクサス側)にワープします。また、ワープ前に再度このサモナースペルを使用するとキャンセルでき、CDが200秒になります。

指定可能なもの

  • ミニオン
  • タワー(残骸を除く)
  • ワード(ファーサイト・オルタレーションを除く)
  • ペット(ハイマーディンガーのH-28G革新砲(Q)など)
  • 破壊可能なトラップ(ティーモの毒キノコ(R)など)
  • ジャーヴァンIVのデマーシアの旗印(E)
  • レク=サイの激情の牙/掘削(E)
  • スレッシュの嘆きの魂灯(W)
  • ザックのはぐれスライム(P)

指定不可能なもの

  • 破壊不可能なトラップ(caitlynケイトリンのヨードルトラップ(W)など)
  • チャンピオンの分身(leblancルブランの再演(R)など)

詠唱中にダメージを受けても解除されませんが、一部のCCを受けると、詠唱が中断されます。ワープ対象はダメージを受けなくなり(タワーを除く)、ステルスが解除されます。また対象が何らかの手段で移動しても、元の位置にワープします。

詠唱中に対象のワードの持続時間が切れてもテレポートはキャンセルされませんが、詠唱中に対象のタワーが破壊された場合、キャンセルされます。敵チャンピオンのワープ地点の範囲500以内の視界を持つ場合、視界が取れていなくともエフェクトが見えます。

フラッシュ(Flash)

指定地点にワープします。使用前に入力したコマンドはキャンセルされません。どのレーンでも敵から逃げるときや敵に接近することができる便利なスペルのため基本的に持ちます。壁の中にフラッシュを使用すると指定地点から最も近い壁の外まで移動できます。

イグナイト(Ignite)

対象の敵チャンピオンに70-410のTrueダメージを5秒かけて与え、重傷(HP回復効果-40%)を5秒間与え、視界を得ることができます。

計算式:( 50 + 20 × Lv )Trueダメージ

視界を得るがステルスを看破することはできません。クレンズでTrueダメージのみ解除することができます。同一対象に連続して使用しても効果は重複しないが、効果時間が更新されます。

主に序盤にキルを取りたいチャンピオンや、逆に序盤が弱いチャンピオンが弱みを補うために持つことがあります。

スマイト(Smite)

対象ユニット(敵ミニオン、大型/エピックモンスター、敵ペット)に390-1000のTrueDMを与えます。
大型/エピックモンスターに対して使用すると 70 + ( 最大HP × 10% ) のHPを回復します。

計算式 : ( 370 + 20 ( Lv1 – Lv4 ) / + 30 ( Lv5 – Lv9 ) / + 40 ( Lv10 – Lv14 ) / + 50 (Lv15 – Lv18 ) )TrueDM

ゲーム開始時に1チャージ、1分40秒から90秒毎に1チャージ増加します。(最大2チャージ)

チャージ増加時間はサモナースペルのCD低減の影響を受けます。チャージを消費すると15秒のCDが発生します。(サモナースペルのCD低減の影響を受けない)

スペルヴァンプは適用されません。スマイトを所持しないとジャングラー用アイテムが買えません。ジャングルアイテムを強化すると、敵チャンピオンに対しても使用することができるようになります。

ジャングラーはドラゴンやバロンのラストヒットを確実に取るために所持必須です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。